県立五所川原農林高校へ。

続いて県立五所川原農林高校へ。
広大な敷地に校舎、部活動ごとの専用グラウンド、品目ごとの実習農場などが整然と広がる様子にも驚きましたが、もっと驚いたのはグローバルGAP認証取得の取り組みの様子でした。
平成27年に初めてグローバルGAPの認証取得を目指して生徒15名でチームを結成。リンゴに始まり米、メロン、じゃがいもと毎年1品目づつ認証品目を増やしています。
あくまでも生徒主体で行うことで、計り知れない教育的な効果を産み出していて、ある意味脅威でもあります!!