新通川の改修工事区間を視察しました。

午前中に、新通川の改修工事区間を地元期成同盟会役員の皆様と三条地域整備部と共に視察しました。
四年前に緊急事業推進費約11億円を投入して拡幅が行われ、一定の水害軽減効果が発現して先日朝の降雨でも無事でしたが、信越線から下流までの事業区間全体で見ればまだまだ道半ばです。
今日の視察を通じて、地元のきめ細かい要望を伝えると共に改修事業促進の必要性を県担当課にしっかりと伝えることができました。