諸橋轍次記念館の展示を見学してから昼食会

講演会終了後は、諸橋轍次記念館の展示を見学してから嵐渓荘に移動し昼食会。
講演会では孫総領事が日本語を学んだ改革解放時代の中国の話題が中心でしたが、昼食会では現代の中国と日本の話題で大いに盛り上がりました。
先日の記念漢詩大会に引き続き、近代日本で日中文化交流の先駆けとなった諸橋博士のふるさと三条市下田で、現代の日中交流が活発に行われた意義深い1日でした。