新潟県議会4月臨時会が開かれ、米山知事の辞職が承認されました

本日、新潟県議会4月臨時会が開かれ、米山知事の辞職が承認されました。また、県議会として、県政の信頼回復を目指す旨の決議が全会一致で採択されました。

写真は、本会議終了後、知事室前で取材しようと集まっている大勢の報道関係者、採択された決議文です。

先立って開かれた党議では、知事選挙に関して自民党は一歩引き、県民から広く支持が得られる候補者を民間主導で選定していただくこと。

柏崎刈羽の再稼働問題は候補者の考えを尊重することが確認されました。