尾崎泉生産組合では田植えが佳境を迎えています

地元の尾崎泉生産組合では田植えが佳境を迎えています。
新之助18ha、コシヒカリ58ha、こしいぶき75ha、合計約150haの田植えは早稲のこしいぶきが終了して、今はコシヒカリの田植えとその後植える新之助用の田んぼの代かき作業の真っ最中。
作業の合間を見て、生育状況や設備更新、新技術などもろもろのお話をお聞きしました。